悪人

悪人 スタンダード・エディション [DVD]

悪人 スタンダード・エディション [DVD]

これいろいろなところでタイトルは聞いてたんだけどずっと見てなかったというか映画自体数年見てなかったっていうか死ぬほど映画見てた時期と何が違うかって独立して仕事と生活の区別がつかなくなったことと子供が生まれたことで自分の中で映画の優先度がぐいぐい下がっていて映画にお鉢が回ってくるためには一日200時間くらいないといけないことが分かったんだけどそれだと一生映画見ないんじゃないかという気がしてきたので無理矢理見ることにしました。で、リハビリ一発目がこれ。

あらすじとしては、男が出会い系で知り合った女を殺しちゃって、ほかの女と逃げる話なんだけど、この映画のタイトル「悪人」ってのは、加害者のことだけじゃなくて、被害者や「準」加害者が人として悪いし、あとそれを取り巻く人のほうを気持ち悪く気持ち悪く撮っている。加害者と逃げてる女性が純粋な人間に思えるくらいに。

ただ、そういう話ってありがちで、ね、そういう裏切りはもうほんとにやられ尽くされてる、というか、現実にだってあるじゃないですか。だから正直、うーん、と思うことがいっぱいあって。あと「準」加害者がもうコテコテの頭ポッカリ大学生で、それも、うーん、ってなった。いやあこいつは確実に映画終わるまでにつぶされるべきキャラで、なんだろ、厚みゼロなんだよなー。悪人だーれだ、って聞かれたら、あ、じゃあこいつこいつ! ってなる。
案の定、終盤の頂点で、被害者の父親がこの映画の言いたいことをこの頭ポッカリ大学生にぶちまけるんだけど、それの言葉自体はすごく良かったです。でも頭ポッカリ大学生に言ってもなんかしっくりこなくて、だってこいつは誰がどう見ても悪人というかクズなので、クライマックスでこいつに何をぶちまけても成立しちゃう。だから、こいつはもう放っておいて、ああそうか父親からみたらこいつ悪人なんだ、みたいな、そういう展開を途中から勝手に期待してしまった。勝手に期待しただけなので、そんなところで文句言われてもあれですけど。だから、最後、被害者の父親と、加害者と一緒に逃げた女性が殺害現場ですれ違うんだけど、これ、ちゃんとぶつかって欲しかったなあ。二人ともまじめに必死なので。まじめに必死で、救われないの。だから、この二人で戦って欲しかった。頭ポッカリはもういいよー。一方そのころ、みたいな感じで、頭ポッカリのまま楽しく生きつづけるっていう描写のほうが、むしろ残酷で清々しい気がするなあ。

あとこれ、イカの目の演出は何なんだろう。あとで「悪人 イカの目」で検索したら当たり前だけどいっぱい引っかかった。みんな、はての? と思ってる。

ただこの映画楽しませてもらったところもいっぱいありまして、妻夫木聡のボソボソ演技はほんとリアルで引き込まれました。
あと、一番はなんと言っても戦後処理。いろんな場所でワーキャーやったあと、被害者の父親が自宅の床屋さんに帰ってきてパタンとドアを閉める、というシーンがすごく良くって、ああ、終わったんだな、みたいな。そこがすごく良かったので、この作品見たあとは良い気分でした。
あと1点、加害者が、一緒に逃げることになる女性と定食屋へ行くんだけど、めっちゃシリアスな話(殺人の告白)をしてる最中におばちゃん2人がズカズカと刺身を持ってくるのはあるあるとしてすごくいいです!

iPhone買った

なんで今まで買わなかったんだろう。本気で後悔する毎日を送っている。いや、楽しい。楽しい毎日を送っている。

電話ほとんどしないで、通勤時間をネットに使っていて、メールはgmailとかでよくやりとりしている人だったら、機種変更しない手は無い。ほんとに、本当に生活が変わる。
今日は仕事だったんだけど、帰りの電車でiPhoneからtwitterをだらだら見てたらなんかみんながチャットやってたからこそっと入った。やあこんなのもさあ、あれだよ。iPhoneじゃなきゃやってないよ。

あと、すげえアプリがいっぱいある。だいたいすごい。たまにしょっぱい。
そこで、今日はその中でも感動したアプリ一覧をいくつか紹介する。気分がいいから紹介する。

http://evernote.com/
脳を拡張する、というのがあちこちで唱われてて、キャッチフレーズなのかどうかは知らないけど、まさにそういうアプリ。
とりあえず思いついたことや気になったものを書いたり写真撮ったりして溜め込むメモツールなんだけど、これ使い始めると、ほんと生活変わるな。
ちなみにWindows/mac版もあって、というかむしろこっちを俺はちょっと前から使ってた。
サイトの画面をコピペして溜め込めるのと検索ができることでクローズドなTumblrとして使ってる。これはこれですごく便利。
まあどっちを使っていてもデータはevernoteサーバに溜まってPC版iPhone版どっちからでも参照できる。

要はさ、PC使ってて気になったことと、ふらふら歩いてて思ったことが一つのサーバに溜まっていく。これすげーな。
ライフログとして最適なサービスである。
さらに言うと、写真の文字まで検索できるとかできないとかいう噂があるんだけど、さっき試したら今のところできてない。

  • TODO+toodledo

http://mac-tk-club.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/todo_toodledo_f.html
前の携帯にはしょっぱいカレンダーアプリがついていて、まあでもそれなりに機能していて、例えば家賃入金とかはこいつのおかげで忘れなかった。
携帯を変えて、早速家賃入金を忘れた。で、どうにかしよう、と。
iPhoneにももちろんカレンダーがついていて、これで管理してもいいかな、って最初思ったんだけど、このカレンダーはちゃんとしてて、iCalと同期できちゃうので、しっかり仕事の予定とか書き込んでるのね。
すると、なんというか、家賃入金なんてさ、1分で終わるタスクじゃないですか。それをこのカレンダーに入れるのってどうよ、とか思い始めた。

ということで、TODO管理ソフトを探し始めたんだけど、一番UIが使いやすそうだったのが、TODOというストレートな名前のアプリ。1200円するんだけど。

で、こいつはスタンドアロンでも動くんだけど、webアプリとも同期できて、そうすればPCからもタスクを閲覧できる。
今のところみんな大好きRTMと、俺これ知らなかったんだけどtodoledo、の2つに対応してる。

で、RTMは、なんかプロユーザになってお金はらわないと同期できないとかだったので、これはパスしてtodoledoを選択。todoledoをPCから見ると、まあー、RTMの100倍見づらいんだけど、まあ、iPhoneから触ることがほとんどだろうということで、これは我慢。

  • midomi

midomiは鼻歌で音楽を検索できる画期的なシステムなんだけど、PCからやる場合、マイクが必要なわけで、これって意外と障壁だったりする。
iPhoneアプリになったことで、まさにワンステップで音楽検索が完結する。これはすごい。

  • twitterfon

twitterのアプリはいろいろ入れたけど、これが一番気に入りました。見やすいのと、動作早いのと、人の発言を追いやすい。夏ライオンも好きなんだが、写真アップできれば。。。

  • レコーダー

シンプル。ハイクオリティレコーディングモードだと、かなりいい音で音声がとれる。
しかもPCへの転送が楽。wifi-syncっていうボタンを押すと、iPhoneが簡易webサーバになって、PCからブラウザでアクセスしてDLできる。
ラジオやりたくって、なんかレコーダ買おうかなーと思ってたらこれで良かった。



ということで、楽しすぎるiPhone

インディアン

京都の四条にある、カレー屋インディアン。
#せんば自由軒のインディアンカレーではないです。ねんのため。


いい店構えだなあ。いい感じだ。ひしひしとうまいオーラが出ている。
ものっそい小さい店内で、髪の毛にメッシュ入ったおかみさんが一人で切り盛りしている。おそらくインディアンを意識してのことだと思う。違うと思う。



でてきたカレーがこれ。ルーが! ルーが下に! 限りなく液体に近いルーが下に! 具は上に乗っかる感じでちょこんと。
連れはカツカレーを頼んだんだけど、ルーは一緒で、カツが上にちょこんと。
具の後のせサクサクは好きではないんだけど、まあ、まずは一口。

これはなんというか、あれだ。和風シャバシャバカレー。
ガラムマサラは少なめに、しょうゆで和風を決定付けている。これは新しい。
あと、こういう液体つーかシャバシャバカレーは別皿で出てきて、かけながら食べるのが一般的だったりするけれど、これはねえ、浸して出して正解だと思う。なんというか、あとからかけたらこのルーの味の薄さに気づいてしまう。だから、ごはんに初めから浸しているのであります。知らないけど。
で、ごはんは浸してもグズグズにならないように固めに炊いているとのこと。
なるほど。

具材がカレーに生かされてないのはちょっと残念だけど、このルーは一度食べる価値は大いにあり。旨かった。勉強になる。

東京カレーラボ

http://www.tokyocurry.jp/
プレスリリースを見ると(http://www.advax.jp/ir/news/20070111currylab.pdf)、東京カリ〜番長の水野仁輔さんがメニュー開発に関わっている。これは! 本物っぽい! ビッグニュースだーい!

松屋!

松屋カレーは、最低の素材でかなりのレベルの仕事として僕のなかでとても評価が高かったのだけど、あのー、材料からホールトマトが消えてない? お値段据え置きで? たまたまその店のミスなのか、以後ずっとなのか。

カレー春雨

よく考えたらご飯食べるのを忘れていた。
家に春雨があったので、カレー春雨を作ってみた。

えーと。あのー。これは、無しっすわ。
死ぬほどまずい。無駄におなかいっぱいになった。